フレシャスデュオ(frecious dewo)

おしゃれウォーターサーバーを語る上ではずせないウォーターサーバーといえばフレシャスデュオ。ウォーターサーバーという家電で初めてグッドデザイン賞を受賞した機種です。いまではグッドデザイン賞を受賞したサーバーも増えてきましたが2016年ウォーターサーバー+デザインという概念はデュオが作ったと言っても過言ではないでしょう。

そういった意味ではウォーターサーバー業界に対して一石を投じ、大きな貢献をしてくれたウォーターサーバーでしょう。フレシャスはデザインの良いおしゃれなウォーターサーバーが多いですが、未だにフレシャスデュオが一番の人気商品です。人気商品だから色も5色と豊富で部屋にあう色を選択しやすいというのもメリット。そんなフレシャスデュオの魅力を解説していきます。

フレシャスデュオの魅力

見た目がよいおしゃれなフレシャスデュオの魅力とは。

広くて使いやすい受け皿

ウォーターサーバーをいくつか試してみると気がつくこととして、コップや鍋にお湯を入れる時ウォーターサーバーの受け皿に一旦おいて使いたいと言うシチュエーションが意外とある。

ウォーターサーバーによっては、コップすら置くことができない仕様であったり、コップは置けるけど鍋は難しいものであったりと様々だが、フレシャスデュオは業界のウォーターサーバーと比較してかなり広い。受け皿が。だから、熱いお湯を受け皿に置きそそぐのもストレスなくできるし、鍋等にも無理なくお湯を注ぐ事が出来る。これは小さいことに見えて長く使う上で非常に満足できる点といえるでしょう。

フレッシュ機能で衛生的~点滅で合図をしてくれる

フレシャスデュオの機能の一つにフレッシュモードという機能がある。この機能は熱湯をサーバー内部に流し込み殺菌を目的とした機能。この機能を設定しておくと、30日間の感覚でランプが点滅し、そろそろフレッシュ機能を使う時期と合図をくれる。その後ボタンを押すだけでフレッシュモードが作動するという仕組み。

最近では、自動でそういった仕組みを取り入れているウォーターサーバーもあるのですが、意外と手動でできるという点が私的にポイントが高いです。なぜかというと、こういったフレッシュモード中はお湯が使えなくなるので。自動でモードが発動してしまうと、飲みたい時に使えないということもあるので手動の方が実はよいのではないのかと。

ウォーターパックも衛生的、なお且つ軽くて交換しやすくゴミ捨てが楽

フレシャスデュオの特徴の一つとしてお水が一般的なボトルではなくビニールに包まれた「ウォーターパック」であるということ。7.2リットルの水が特殊な技術で真空パックの容量でつつまれているウォーターパック。これをサーバーに設置しニードルがパックを突き刺し、サーバー内部に水を補給するという仕組み。今では一部他社もその仕組みを採用しているところもあるがこれを始めたのもフレシャス。ニードルがささって水が補給されるのは始めてやると水漏れしないのか?など不安があるがそこは安心して大丈夫。非常に不思議で最初はなかなかそれをやるだけでもおもしろいなと遊べる。

また、通常のウォーターサーバーは12リットルボトルが主流だが、この7.2リットルという量がもらたすメリットとして、軽いということ。設置も簡単で女性にとっては魅力の一つとしてカウントできることでしょう。

そのうえ、ビニールパックなので飲み終わった後はゴミがまったくでない。ペットボトル用ごみでなく燃えるゴミとして捨てられるのもプラス評価したい点です。

天然水は3種類から選べる

フレシャスが提供している天然水は、FRECIOUS富士・FRECIOUS朝霧高原・FRECIOUS木曽という天然水が3種類ある。実はこの3種類3つとも飲むことが出来るのはフレシャスデュオだけ。他の機種はFRECIOUS朝霧高原だけ飲むことができなかったり、富士だけしか飲めなかったりとなぜか制限があるが、デュオは3つとも飲むことが出来る。この理由は人気機種だからなのかもしれない。

フレシャスデュオの料金

フレシャスデュオの料金についてまとめます。レンタルと購入買取の2つのプランがあります。

レンタルの場合の料金

フレシャスデュオをレンタルする場合月額500円でレンタルが可能です。

天然水は3つとも値段が違うので一番安い富士を選択した場合4パックで4,620円

レンタル費と天然水代の合計金額は5,120円~になります。

購入の場合の料金

購入の場合は少々複雑です。購入は「一括」と「分割」で多少料金が異なります。

一括払いの場合

フレシャスデュオは、定価が48,000円します。一括の場合、43,000円です。

フレシャスデュオを購入した場合、天然水が特別価格になり18%OFFの1パック939円になります。

購入の場合は天然水のみの支払いになるので毎月4パックで3,756円~となります。

36回分割払いの場合

36回分割払いの場合、サーバーの割引が多少減り45,000円になります。毎月の支払いはサーバー代1,250円で購入可能です。

天然水の割引は一括の時と変わらず購入可能です。

分割の場合、費用合計は、5,006円~となります。

一括払いのお水代がお得感がある

レンタルと分割払いの毎月の支払い料金と一括払いの料金を比較すると、一括払いで水代だけのお得感があるように私は感じますね。予算次第になってくる話ですが。